ネットセキュリティ

ネット収入羅針盤
稼いで貯めるネット活用
広告収入で稼ぐ
 もっと稼ぐには?
 ・アフィリエイト審査・承認
 ・アフィリエイトプログラム
 ・リンクスタッフ
 ・Google AdSense
 ・Google ツールバー
■HPを作成しよう
 ・HPを作成するまえに!
 ・HP作成準備
 ・PCを触るまえに!
 ・HP作成開始

■HP作成に必要なもの
 ・レンタルサーバー
 ・アクセスカウンター
 ・アクセス解析
 ・HP素材
 ・ネットセキュリティ

■ネットバンク分析
 ・ネットバンク活用
 ・e-BANK・ジャパンネット銀行比較
 ・ジャパンネットバンクのメリット
サイト運営やポイントメール受信に限りませんが
サイト運営を始めると、ネットを利用する機会や時間が増える事は確かです

当然ネットを利用する機会や時間が増えれば
それだけ、各種のコンピュータウィルス(PCウィルス)に感染する確率や
スパイウェアに狙われる可能性が高くなります!

コンピュータウィルスに感染していまう事も恐いのですが
あなたのPC内に入り込み、個人情報などを盗み出してしまうスパィウェアも深刻です
さらに!知らず知らず感染してしまったあなたのPCから送るメールにより
知人・友人まで感染させてしまう恐れがあり
被害者であるあなたが一転して加害者になってしまう恐れもあるのです。

自分がPCウィルスに感染してしまう事も恐ろしい事ですが
自分の不注意から第三者に迷惑を掛けてしまう事が一番いけないことでしょうね
では!安心してネットを利用するにはどうしたら良いでしょう!


●添付ファイル付きのメールは開かない
 ウィルスの感染経路の「8割方はメールから」と言われています。
 クリップマークの添付ファイル付きのメールは要注意です
 信頼できる相手以外のメールは開けないようにして下さい。

●ウインドウズアップデートでOSを最新の状態にしておく
 マイクロソフトからセキュリティホールを修正するプログラムが提供されます
 ウィンドウズアップデイトで最新の状態に保って下さい。

●セキュリティーソフトを導入する
 大部分の方はアンチウィルスソフトは導入されていると思います。
 ですがウィルス感染被害から守るソフトなので
 スパイウェア等のPCセキュリティ対策としては不十分です。
 個人情報守る点でもパソコンと言う財産を守る点でも
 個人情報保護の面で、セキュリティー統合ソフトをオススメします

 統合ソフトであれば、ウイルス対策の他に
 ●スパイウエア侵入防止
 ●迷惑メールの排除
 ●パスワード等の保護
 ●有害サイトへのアクセスを禁止する保護者機能
 これら機能で様々な危険から守ってくれます。
 ウイルスバスター2005で言うと
 ●登録したサイト以外での個人情報の流出をブロック
  万が一、知らずに詐欺サイトで個人情報を入力してしまっても
  ソフトが未然にブロックしてくれます
 ●登録したサイトへの個人情報の送信履歴を、最長60日間保持
  クレジット会社からの利用明細書などと、送信履歴ログを照合することで
  クレジット詐欺の危険をさらに防止できます


 導入する場合は
 パッケージ購入の場合は楽天市場アマゾン 等でも購入できます
 物が増えるのでパッケージやCDは要らないと言う方は
 ノートンならシマンテックダウンロードストアで購入出来ますし
 ウィルスバスターはウイルスバスター ダウンロードストア
 ダウンロード購入出来ますので利用すると良いと思います。
 契約プロバイダーからも月々有料で提供されています
 Yahoo! BB では月514円(税込)で信頼あるノートンを提供しています

 購入の場合は一年で延長更新もしくはバージョンアップで
 プロバイダーの場合は月々支払いなので更新作業は不要です
 一番便利で安い所を探して購入又は契約すると良いと思います。

 参考に
 パルメが使用した事のあるソフトは、ノートンとウイルスバスターです
 使用感は、ノートンは重いようでネット接続で少し速度低下したり
 相性の問題で表示されないサイト等もありますが
 管理画面もカッコ良く玄人志向な感じです。
 ウイルスバスターの方は初心者にも分かりやすく軽くて利用しやすいですが
 ノートンと比べてしまうからでしょうが、
 「こんなに軽くて大丈夫?」なんて少し心配になってしまいました。

 どちらも心強く信頼おけるソフトですので
 自分のPC性能・接続環境・好み等で選ぶと良いと思います。
 両ソフト「30日間体験版」がありますので
 そちらで体験してから決めるのも一つの手ですね
 ●Norton Internet Security 2004 体験版
  (現在は2005ですが体験版は2004になります)
 ●ウイルスバスター2005 体験版


 自分で自分を守る意識が大切な時代です
 ネット利用者で導入してない方は、再度導入を強くオススメします。