アパタイト

アパタイトとは

アパタイトは、水色~青色が美しい天然石(パワーストーン)。
宝飾でも人気の高い石です。

アパタイトは、リン酸塩鉱物の鉱物グループに対する一般的な名称。
鉱物的には、フッ素燐灰石(fluorapatite)です。

色、形状、光沢など他の鉱物と間違われることもある為、ギリシャ語の「ごまかす」「騙す」「惑わす」という意味の「apate」に由来します。

アパタイトというと歯や歯磨き粉などを想像される方もいられるのではないでしょうか?
このアパタイトは、人間や動物の歯や骨の主成分であるハイドロキシアパタイト(hydroxyapatite 和名では水酸燐灰石)とほぼ同類のものとなります。
その為、私たちの身近で親しみのあるものでもあるのです。

そしてアパタイトには、産地や色合い様々な色合いがあります。

パワーや意味

ブルーアパタイトの意味・不安を取り除き緩和させる
・考え方やその方向性を調整し安定させる
グリーンアパタイトグリーンアパタイトの意味・魅力アップ
・心のリフレッシュ
・心身の不安定感を調和する
・穏やかに自己表現する力を与える

主な産地

鉱物の詳細